みどりの島・奄美

奄美大島の植物図鑑
by amami-kna
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
調査中
低地・山地
人里
園芸種
果樹
マングローブ
帰化植物
海辺
シダ・コケ
メモ
このサイトについて
未分類
タグ
このサイトは

RSSリーダーで購読
メールで みどりの島・奄美 を購読する
 「あまみ便りblog」で奄美大島からの話題やツアー中に撮影した生き物・植物の紹介をしていますが、植物について単独のブログにしました。
 「あまみ便りblog」では本ブログを含めメイル配信を受け付けてます。ご利用下さい。

 詳しくは 「このサイトについて」でどうぞ。

 本館「あまみ便り」もよろしく。
 「奄美大島・島ンチュBLOG」にも参加してます。

観光ネットワーク奄美
水間 忠秀(mizuma@amami.com)←@はスパム対策のため全角にしてあります。
以前の記事
2008年 12月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のトラックバック
イカー!イーカチュー!!
from イカチュウ
総員第一種戦闘配置!!
from 司令
たはー・・・
from 珍々有
しょーすしょすしょすw
from びえぶ
ちょちょちょ(^^;
from さい8
デッケーーーおぱいw
from むろい
うはひゃひゃあぁwww
from うぃぃ
イジュ
from みどりの島・奄美
ドングリ
from あまみ便りblog
モダマ!
from MT.FORTUNE
フォロー中のブログ
奄美大島☆撮影日記
奄美大島 スタジオーネの...
奄美の半魚人通信
奄美大島 ダイビングライ...
ツアーガイド アマミアン
中 孝介(あたり こうす...
南国ウロウロ日記
サーモンのブログ略してサモブロ
奄美・加計呂麻島なんでも...
奄美ホライゾン日記blog
~南風~
奄美発☆彡 kazema...
カケロマ ホエールプロジェクト
来々夏日記
特定非営利活動島人 ワン&ナン
奄美の商店街ブログ[奄美...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:海辺( 31 )
ハマゴウ
e0027916_10404235.jpg

[撮影]2008/06/04
[場所]大和村国直海岸
[分布]本州以南
クマツヅラ科

 砂浜に生える植物ですが、写真のものは「てるぼーず」さんの入り口近くから垂れ下がるように生えていたものです。
[PR]
by amami-kna | 2008-06-07 10:42 | 海辺
テンノウメ
e0027916_102742.jpg

[撮影]2008/05/18
[場所]龍郷町 大島紬村
[分布]屋久島以南
バラ科

 元々はサンゴの岩の上に這うように生えていますが、盆栽に仕立てられているのをよく見かけます。別名は天梅(てんばい)。
 これも大島紬村で盆栽に仕立ててあり、よくみると白い小さな花が咲いていました。
[PR]
by amami-kna | 2008-05-19 10:12 | 海辺
ヒメキランソウ
e0027916_1829568.jpg

[撮影]2008/03/28
[場所]加計呂麻島 諸鈍
[分布]九州南部以南
シソ科

 デイゴ並木の下で地面に這いつくばるように群落を作っていました。
 図鑑によると本州~九州に分布するキランソウとの違いは、ヒメキランソウは株の下から横に走出枝という枝を出し、そこで新しく葉と根を出して株を作って広がっていくそうで、キランソウはこの走出枝をださないそうです。
[PR]
by amami-kna | 2008-04-02 18:33 | 海辺
オオシマノジギク
e0027916_9194613.jpg

[撮影]2007/11/09
[場所]奄美市住用町 わだつみ館
[分布]奄美大島・喜界島・徳之島
キク科

 わだつみ館前の国道沿いに植栽されていました。
 まわりにはノジギクも満開です。
e0027916_920927.jpg


 キクの仲間も似ていてわかりにくいですね。
 わだつみ館の山下弘さんに教えてもらったのですがうろ覚え。
 間違ってるかも。
[PR]
by amami-kna | 2007-11-12 09:27 | 海辺
キキョウラン
e0027916_1843043.jpg

[撮影]2007/07/27
[場所]奄美市住用町 マングローブ
[分布]本州(紀伊半島)以南
ユリ科

 5月に見つけた花ですが、7月も終わりだというのにマングローブの道端に咲いていました。
 狂い咲き?
[PR]
by amami-kna | 2007-07-27 18:05 | 海辺
ソテツ
e0027916_1565490.jpg

e0027916_157103.jpg

[撮影]2007/07/01
[場所]瀬戸内町 加計呂麻島 安脚場
[分布]九州(宮崎県)以南
ソテツ科

 ソテツのオスの花が咲く頃に梅雨が明けるといわれていて、ちょっと時期は遅いのですが、上がオスの花、下がメスの花です。
[PR]
by amami-kna | 2007-07-03 15:09 | 海辺
ツゲモドキ
e0027916_15484939.jpg

[撮影]2007/05/11
[場所]瀬戸内町ヤドリ浜 海岸線

 図鑑で見つけることができなかったのですが、教えてくれた方が”なんとかチョウの食草で・・”というので検索したところ、こちらのサイトでナミエシロチョウの食草でと紹介されています。
 細かい花がびっしりとついています。
 この木は本来、アダンに守られた海岸線の内側に生えているのですが、護岸工事などでアダンが消失したことで少なくなってきているようです。
[PR]
by amami-kna | 2007-05-15 15:54 | 海辺
クサトベラ
e0027916_1546661.jpg

[撮影]2007/05/11
[場所]瀬戸内町ヤドリ浜 海岸沿い
[分布]屋久島・種子島 以南
クサトベラ科
[PR]
by amami-kna | 2007-05-15 15:48 | 海辺
キキョウラン
e0027916_15302571.jpg

[撮影]2007/05/11
[場所]瀬戸内町ヤドリ浜 マリンステーション奄美展望台
[分布]本州(紀伊半島)以南
ユリ科

 ”ラン”とついてますが、ユリの仲間なんですね。
 小さな花が咲いていました。
 色から”キキョウ”とついているようです。
[PR]
by amami-kna | 2007-05-15 15:31 | 海辺
トベラ
e0027916_1842659.jpg

[撮影]2007/04/19
[場所]奄美市名瀬
[分布]本州(太平洋側は岩手県以南・日本海側は新潟県以南)以南
トベラ科

 ちょうどアサギマダラが蜜を吸いにきていました。
 この花は香りが強くてよく蝶が集まってくるのですが、人間にとっては微妙な香り。
 人によってはいい香りといいますが、トイレの芳香剤のような香りにも感じます。
 シマウタでも”ヤマ ノボティ クササ ヤ トベラギ ヌ クササ”(山に登って臭いのはトベラの木の臭さだ)と唄われてます。この後に”里に下りて臭いのは・・・”と続きますが・・やめておきましょう。
[PR]
by amami-kna | 2007-04-19 18:46 | 海辺