みどりの島・奄美

奄美大島の植物図鑑
by amami-kna
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
調査中
低地・山地
人里
園芸種
果樹
マングローブ
帰化植物
海辺
シダ・コケ
メモ
このサイトについて
未分類
タグ
このサイトは

RSSリーダーで購読
メールで みどりの島・奄美 を購読する
 「あまみ便りblog」で奄美大島からの話題やツアー中に撮影した生き物・植物の紹介をしていますが、植物について単独のブログにしました。
 「あまみ便りblog」では本ブログを含めメイル配信を受け付けてます。ご利用下さい。

 詳しくは 「このサイトについて」でどうぞ。

 本館「あまみ便り」もよろしく。
 「奄美大島・島ンチュBLOG」にも参加してます。

観光ネットワーク奄美
水間 忠秀(mizuma@amami.com)←@はスパム対策のため全角にしてあります。
以前の記事
2008年 12月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のトラックバック
イカー!イーカチュー!!
from イカチュウ
総員第一種戦闘配置!!
from 司令
たはー・・・
from 珍々有
しょーすしょすしょすw
from びえぶ
ちょちょちょ(^^;
from さい8
デッケーーーおぱいw
from むろい
うはひゃひゃあぁwww
from うぃぃ
イジュ
from みどりの島・奄美
ドングリ
from あまみ便りblog
モダマ!
from MT.FORTUNE
フォロー中のブログ
奄美大島☆撮影日記
奄美大島 スタジオーネの...
奄美の半魚人通信
奄美大島 ダイビングライ...
ツアーガイド アマミアン
中 孝介(あたり こうす...
南国ウロウロ日記
サーモンのブログ略してサモブロ
奄美・加計呂麻島なんでも...
奄美ホライゾン日記blog
~南風~
奄美発☆彡 kazema...
カケロマ ホエールプロジェクト
来々夏日記
特定非営利活動島人 ワン&ナン
奄美の商店街ブログ[奄美...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧
ミヤビカンアオイ[花]
e0027916_1642380.jpg

[場所]非公開
[撮影]2006/01/29
[分布]奄美大島高地 固有
ウマノスズクサ科

 奄美大島の山中には7種のカンアオイがあると聞いています。
 写真左上にある壺のようなものが花。
 アリが受粉し、分布を1m広げるのに100年!かかるらしいです。
 葉っぱは約5cmほど、花は1cm満たない小さな花です。
 くれぐれも踏みつけないようにお願いします。
[PR]
by amami-kna | 2006-01-29 15:19 | 低地・山地
ヒカンザクラ[花]
e0027916_16382985.jpg

[場所]名瀬市小湊
[撮影]2006/01/27
[原産]石垣島・台湾・南中国

 数は少ないのですが真っ白のヒカンザクラもあります。
[PR]
by amami-kna | 2006-01-27 14:03 | 園芸種
ヒカンザクラ[花]
e0027916_1635414.jpg

[場所]名瀬市小湊
[撮影]2006/01/27
[原産]石垣島・台湾・南中国

 鮮やかな緋色が特徴で、寒いところから咲きます。
 花びらが散ることはなく、花がそのまま落ちます。
[PR]
by amami-kna | 2006-01-27 13:52 | 園芸種
ナンカクラン
e0027916_16314688.jpg

[場所]湯湾岳山道
[撮影]2006/01/24
[分布]本州南部(伊豆諸島・紀伊半島)以南
ヒカゲノカズラ科

 ランとついてますがシダです。
[PR]
by amami-kna | 2006-01-24 15:01 | 低地・山地
サクラツツジ[花]
e0027916_16203786.jpg

[場所]龍郷町 自然観察の森
[撮影]2006/01/23
[分布]四国(高知県)・九州(佐賀県・鹿児島県)以南
ツツジ科

 この植物は個体差が大きくて、花の色は限りなく白に近いものから濃い目の紫まで株によってかなりばらついています。
 花の咲く時期も気温・日当たりなど場所によってばらついています。
 かなり長い期間あちこちで楽しむことができます。
[PR]
by amami-kna | 2006-01-23 13:43 | 低地・山地
ゴモジュ[花]
e0027916_1615993.jpg

[場所]龍郷町 自然観察の森
[撮影]2006/01/16
[分布]奄美大島以南
スイカズラ科

 ヒカンザクラを見に行ったところ、藪の中に咲いていました。
 方言ではギムルというそうです。(近くに標識がありました)
[PR]
by amami-kna | 2006-01-16 16:01 | 低地・山地
カポック[花]
e0027916_1681872.jpg

[場所]マングローブパーク
[撮影]2006/01/15
[原産]台湾・ニューギニア
ウコギ科

 垣根としてよく見かける木です。
 本来のカポックは別の植物で、正式名はシェフレラ(ウコギ科シェフレラ属)ですが、カポックまたはホンコンカポックという名前が一般になっているようです。
参考
[PR]
by amami-kna | 2006-01-15 09:59 | 園芸種
アマミテンナンショウ[花]
e0027916_15574938.jpg

[場所]湯湾岳山道
[撮影]2006/01/14
[分布]奄美大島・徳之島固有
サトイモ科

 本州以南に分布しているムサシアブミ(別名:マムシグサ)の仲間で、真ん中に出ているのが花です。
 花の包み込んでいるような部分は苞といいますが、これは仏炎苞というようですね。
 葉っぱも特徴的ですが、花の時期以外にはほとんどみかけることがありません。いつもは土中にあるんでしょう。
[PR]
by amami-kna | 2006-01-14 14:29 | 低地・山地
キノコ(名称不明)
e0027916_15535186.jpg

[場所]湯湾岳山頂付近
[撮影]2006/01/14

 奄美の森では湿度が高いこともあってか怪しげなキノコをあちこちで見かけます。
 キノコの図鑑を持ってないのもあるのですが、名称はほとんどわからないです。
 シダもそうですが、かなり分厚いマニアックな図鑑でしょうね。
 あまりに色つやがよかったので撮影しました。
[PR]
by amami-kna | 2006-01-14 13:00 | 低地・山地
コショウボク[花]
e0027916_9483696.jpg

[場所]大和村山中
[撮影]2006/01/03

 ちょっと葉っぱが痛んでいましたが、はじめて見る花でした。
 沈丁花の仲間と聞きましたが、図鑑を探しても載ってないです・・・
 いい香りがしますよ。
(2/3訂正:リュウキュウミヤマシキミと勘違いしていました)
[PR]
by amami-kna | 2006-01-04 09:50 | 低地・山地