みどりの島・奄美

奄美大島の植物図鑑
by amami-kna
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
全体
調査中
低地・山地
人里
園芸種
果樹
マングローブ
帰化植物
海辺
シダ・コケ
メモ
このサイトについて
未分類
タグ
このサイトは

RSSリーダーで購読
メールで みどりの島・奄美 を購読する
 「あまみ便りblog」で奄美大島からの話題やツアー中に撮影した生き物・植物の紹介をしていますが、植物について単独のブログにしました。
 「あまみ便りblog」では本ブログを含めメイル配信を受け付けてます。ご利用下さい。

 詳しくは 「このサイトについて」でどうぞ。

 本館「あまみ便り」もよろしく。
 「奄美大島・島ンチュBLOG」にも参加してます。

観光ネットワーク奄美
水間 忠秀(mizuma@amami.com)←@はスパム対策のため全角にしてあります。
以前の記事
2008年 12月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
最新のトラックバック
イカー!イーカチュー!!
from イカチュウ
総員第一種戦闘配置!!
from 司令
たはー・・・
from 珍々有
しょーすしょすしょすw
from びえぶ
ちょちょちょ(^^;
from さい8
デッケーーーおぱいw
from むろい
うはひゃひゃあぁwww
from うぃぃ
イジュ
from みどりの島・奄美
ドングリ
from あまみ便りblog
モダマ!
from MT.FORTUNE
フォロー中のブログ
奄美大島☆撮影日記
奄美大島 スタジオーネの...
奄美の半魚人通信
奄美大島 ダイビングライ...
ツアーガイド アマミアン
中 孝介(あたり こうす...
南国ウロウロ日記
サーモンのブログ略してサモブロ
奄美・加計呂麻島なんでも...
奄美ホライゾン日記blog
~南風~
奄美発☆彡 kazema...
カケロマ ホエールプロジェクト
来々夏日記
特定非営利活動島人 ワン&ナン
奄美の商店街ブログ[奄美...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧
ヤクシマスミレ
e0027916_1812517.jpg

e0027916_18123923.jpg

[撮影]2007/04/28
[場所]宇検村 湯湾岳
[分布]屋久島・奄美大島・沖縄島
スミレ科

 そろそろヤクシマスミレが咲いているはずと探していると、山頂近くではたくさん咲いていました。
 葉っぱの大きさは5mmほどで花の高さも1cmほどとちいさなスミレです。
 山道の岩の陰などに密集しています。踏みつけないように気をつけて下さいね。
 注意して進みながら花の後ろを見るときれいな青色。
 咲きかけの花は白いのですが、開ききったあとに青くなるんでしょうか。
[PR]
by amami-kna | 2007-04-28 18:16 | 低地・山地
シマニシキソウ
e0027916_1881851.jpg

[撮影]2007/04/28
[場所]宇検村アランガチの滝近く
[分布]本州(近畿以西)以南
トウダイグサ科

 アランガチの滝の道端に咲いてました。
 というか、お客さんが「これ花ですか?」と聞いたのでよく見ると小さい花ばびっしり。
[PR]
by amami-kna | 2007-04-28 18:10 | 人里
バリバリノキ
e0027916_18482776.jpg

[撮影]2007/04/19
[場所]奄美市名瀬
[分布]本州(千葉県以西)以南

 なにやら元気が出てきそうな名前ですが、垂れた葉が擦れ合う音から生まれた名前だそうです。
 まんなかの尖がっているのは新芽。
[PR]
by amami-kna | 2007-04-19 18:49 | 低地・山地
トベラ
e0027916_1842659.jpg

[撮影]2007/04/19
[場所]奄美市名瀬
[分布]本州(太平洋側は岩手県以南・日本海側は新潟県以南)以南
トベラ科

 ちょうどアサギマダラが蜜を吸いにきていました。
 この花は香りが強くてよく蝶が集まってくるのですが、人間にとっては微妙な香り。
 人によってはいい香りといいますが、トイレの芳香剤のような香りにも感じます。
 シマウタでも”ヤマ ノボティ クササ ヤ トベラギ ヌ クササ”(山に登って臭いのはトベラの木の臭さだ)と唄われてます。この後に”里に下りて臭いのは・・・”と続きますが・・やめておきましょう。
[PR]
by amami-kna | 2007-04-19 18:46 | 海辺
ウラジロ
e0027916_1838149.jpg

[撮影]2007/04/19
[場所]奄美市名瀬
[分布]本州(新潟県・山形県以南)以南
ウラジロ科

 ちょうど上に今年の新芽が伸びきったところ、下に見える濃い緑色は去年の葉です。
[PR]
by amami-kna | 2007-04-19 18:40 | 低地・山地
ユウコクラン
e0027916_13494413.jpg

[撮影]2007/04/14
[場所]奄美市笠利町
[分布]九州南部以南
ラン科

 タケノコを採りに田舎の山へ入っていくと竹林の中にひっそりと咲いていました。
 地味な花です。
[PR]
by amami-kna | 2007-04-15 13:51 | 低地・山地
テッポウユリ
e0027916_13405861.jpg

[撮影]2007/04/14
[場所]奄美市笠利町 あやまる岬
[分布]屋久島・種子島(馬毛島)以南
ユリ科

 あやまる岬の風が強いところの窪みに風を避けるように群落がありました。
 ここでは花はまだですが、佐仁集落から屋仁集落にかけての道端ではたくさん咲いていました。
[PR]
by amami-kna | 2007-04-15 13:42 | 海辺
ネジバナ
e0027916_1335305.jpg

[撮影]2007/04/14
[場所]奄美市笠利町 あやまる岬
ラン科

 あやまる岬の芝生にひっそりと咲いていました。
 風が強いせいでしょうか、かなり背丈が低く、曲がっていました。
 よくみるとキヌランによく似ています。
 「奄美・加計呂麻島なんでもありBLOG」さんや、「徒然なる奄美」さんでも「ナンゴクネジバナ」と紹介されていますが、色がちょっと違うような。
[PR]
by amami-kna | 2007-04-15 13:38 | 低地・山地
リュウキュウハナイカダ
e0027916_18332429.jpg

[撮影]2007/04/13
[場所]宇検村 湯湾岳7合目展望台
[分布]奄美大島~沖縄島固有(固有亜種)
ミズキ科

 葉っぱの真ん中に花が咲いて、花が葉のイカダに乗っているとみたてたことから名前がついたそうです。
 雌雄異株というのでメスの木、オスの木があるようですが、この花はどちらなんでしょう。
 別の木の花をアップでとってみましたが、上の写真と同じような花の形です。

e0027916_183343100.jpg

[PR]
by amami-kna | 2007-04-13 18:38 | 低地・山地
オニヤブソテツ
e0027916_18481165.jpg

[撮影]2007/04/10
[場所]瀬戸内町西古見
[分布]日本各地
オシダ科

 教えていただきました。ありがとうございます。
 海岸近辺に生えるシダなんですね。どうりで森の中では見かけないわけだ。
[PR]
by amami-kna | 2007-04-10 18:49 | 海辺